古川姓 人口

古川の人口 このページは古川さんの全国分布、日本全国に何人程度なのか概ねの人口を表示しています。 古川さんのルーツや全国への広がりや分布状況の参考にしてください。
※あくまで参考値であり保証するものではありません。
全国の推定人口
約177,500人程度
推定人口の順位
102位
たくさん見られる名字といえます。同じ名字であることがきっかけで特に親戚でもないけど親しくなることもあるので色々と助かったと感じた人も多いのではないでしょうか。あなたの近くは古川さんは何人いますか?

※本サイトではプライバシー保護のため人口が少ない場合は[0~10前後]、[ほとんどいない]等と表現し、端数についてはも四捨五入させているため[全国の推定人口]と各都道府県の[人口]の合計は一致しません。


古川姓 ランキング上位

  • 人気1位  東京都(約16,900人)
  • 人気2位  大阪府(約12,900人)
  • 人気3位  千葉県(約11,500人)
  • 人気4位  神奈川県(約10,300人)
  • 人気5位  福岡県(約10,000人)

古川姓 県内比率ランキング上位

  • 人気1位  佐賀県(0.804%)
  • 人気2位  青森県(0.512%)
  • 人気3位  福島県(0.381%)
  • 人気4位  長崎県(0.319%)
  • 人気5位  滋賀県(0.234%)

古川姓都道府県分布一覧

都道府県 人口県内比率
北海道約76000.14%
青森県約67000.51%
岩手県約16000.13%
宮城県約11000.05%
秋田県約3900.04%
山形県約5200.05%
福島県約73000.38%
茨城県約21000.07%
栃木県約15000.08%
群馬県約9400.05%
埼玉県約74000.10%
千葉県約115000.18%
都道府県 人口県内比率
東京都約169000.12%
神奈川県約103000.11%
新潟県約48000.21%
富山県約14000.13%
石川県約7600.07%
福井県約7500.10%
山梨県約3200.04%
長野県約22000.10%
岐阜県約46000.23%
静岡県約22000.06%
愛知県約93000.12%
三重県約32000.18%
都道府県 人口県内比率
滋賀県約33000.23%
京都府約46000.18%
大阪府約129000.14%
兵庫県約67000.12%
奈良県約18000.13%
和歌山県約16000.17%
鳥取県約3000.05%
島根県約12000.17%
岡山県約12000.06%
広島県約35000.12%
山口県約15000.11%
徳島県約11000.15%
都道府県 人口県内比率
香川県約20000.20%
愛媛県約17000.12%
高知県約1100.02%
福岡県約100000.19%
佐賀県約67000.80%
長崎県約44000.32%
熊本県約29000.16%
大分県約9300.08%
宮崎県約16000.14%
鹿児島県約26000.16%
沖縄県約700.00%

古川という名字は全国で102番目に多いようです。約千人に1人そこそこいる可能性があります。東京都や大阪府や千葉県や神奈川県や福岡県や愛知県によくいらっしゃるようです。また県内の人口比率だと佐賀県や青森県や福島県や長崎県や滋賀県や岐阜県にいると思われます。地域としては関東地方に多い名前のようです。特に東京都のように大都市が最も多い場合一概に古川さんの多くいる東京都が苗字のルーツや発祥の地とは言えませんが、3番目に多い千葉県などには地名に古川さんの名前がついているところがあるかもしれません。調べてみると苗字の意外なことがわかるかもしれませんね。や北海道や埼玉県に移り住まわれた方が多いようです。その後全国に広がっていったと思われます。

【地域分布】

【上位10位までの都道府県分布】

- 都道府県の凡例 -

北海道東北
■北海道■青森県■岩手県■宮城県■秋田県■山形県■福島県
関東地方
■茨城県■栃木県■群馬県■埼玉県■千葉県■東京都■神奈川県
中部地方
■新潟県■富山県■石川県■福井県■山梨県■長野県■岐阜県■静岡県■愛知県
近畿地方
■三重県■滋賀県■京都府■大阪府■兵庫県■奈良県■和歌山県
中国四国
■鳥取県■島根県■岡山県■広島県■山口県■徳島県■香川県■愛媛県■高知県
九州沖縄
■福岡県■佐賀県■長崎県■熊本県■大分県■宮崎県■鹿児島県■沖縄県
【このページのデータについて】
本サイトの人口データはNTTハローページデータをはじめ、名字由来net様、全国の苗字(名字)様、およびユーザ様からの情報提供や本サイト独自の調査に基づいたデータを公開しております。
さらに詳しく知りたい場合は、本サイトよりも詳しくかつ最新情報を掲載している名字由来net様をご利用をお勧めします。

~姉妹サイトのご紹介~

古川さんの由来

  • 父親から五島列島のある島が古川が多く住む集落があると昔聞かされましたが、父親はすでに他界しており、ホントかどうかは不明です。
  • 会津藩に沢山いました。 古川家の墓が、白虎隊慰霊碑の近くのお寺にあって、元々会津の下級武士で、刀と槍の師範だったらしいです。 詳しい事はお寺の住職さんと地元の自民党の議員が知ってると思います。 下級武士で戊辰戦争後に土地と家財没収された挙句、北海道やら青森やら各地で屯田兵やらされて、日中戦争など戦争に先頭で戦わされたそうです。 爺さんは明治40年生まれだったから、そこまで聞いてたんでしょう。 多くの兄弟、親戚が戦争で亡くなり、多くの親戚は仙台に移り住み、今は会津か仙台で住んでいるそうです。
  • 会津藩士(福島県)に多く見られた姓です。戊辰戦争で敗れ高田藩(新潟県)などで謹慎となりました。その後謹慎を解かれ斗南藩(青森県東部)として成立。藩再興を目指し会津藩士は集まりました(会津藩士と行動を共にした新選組の斎藤一も高田謹慎から斗南ルート)。高田に残った人もいた模様。そのため福島や青森、新潟などに多く見られます。
  • 古い川(old river)が由来の人もいると思います。家が氾濫原の上でで川の流路がちょくちょく変わっていた場合に(土地区画整理事業や堤防工事前ですが),「昔から家の周りに川が流れていたんだが,洪水の時に流れが変わってしまい違うところを流れている」という理由で名付けられた場合もあります(実家や近所がそうでした)。お寺さんが明治維新のころ檀家さんの名字を決めるのがめんどくさかったというのもありますが,平野部の元自作農や小作農で,明治維新前後に洪水で川の流れが変わった家にはこの名字が多いと思います。
  • 古川姓の私の父、祖父も五島列島(崎戸)出身です。この辺りに多い姓かどうかはわかりませんが、 ルーツに持つ古川さんは結構いるのではないかと推測しています。
  • 熊本県北部の山鹿出身です。特に鹿北地区には多くの古川姓がいます。九州では佐賀と福岡南部、熊本北部が多いようです。親からは古川姓のルーツは古川をいにしえの川で地元なら菊池川、福岡佐賀なら筑後川流域に古代から古川一族がいたと聞いていました。

【名字由来教えてください】

古川の由来についてご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると助かります。よろしくお願いいたします。
「古川」さんの由来やルーツ、一族の伝承や秘話等、この苗字に関するさまざまな逸話を教えてください。
削除パス
※削除パスを指定しないと削除ができなくなります。

古川姓について由来や字の意味、他の読み方、画数、ローマ字表記、などいろいろな情報を掲載しています。

古川さんの苗字愛 レベル

苗字レベル:8ポイント:53
「古川」という苗字愛のレベルを表示しています。だんだんと支持されてきている名字です。この名字を支持したいという人は、詳細情報のページから卵を割ることで支持することができます。
レベルは古川さんの詳細ページにある卵をクリックすることでポイントがためられレベルが上がります。

他の苗字の全国の分布を調べる

他に調べたい苗字があれば入力して検索してください。指定した名字の方が日本全国にどれくらいいるか、都道府県別の人口一覧を表示します。 名字のルーツや全国への広がりや分布状況の参考にしてください。 ※あくまで参考値であり保証するものではありません。
苗字

同じ名字の人と交流する

同じ名字の人が集うページを設置しております。同姓の方と交流してみてください。


ページの先頭へ