進士さんの掲示板

全国の進士さんに関する掲示板です。進士さんに関するエピソードや進士さんの由来、「進士会」、「進士」サークルなどの存在や進士さん限定サービスなどのお得情報等、進士さんに関することを教えてください。
足跡&一言だけでもぜひお願いします!!
このページは自分のお仕事をPRしたり、ホームページのアドレスを載せてもOKです。 ただし無関係の広告や自分の名前ではないページでのPRは削除します。
※個人を特定できる投稿はしないでください。

この掲示板は 1469名の人に閲覧されています。

投稿フォーム

内容
ユーザ名
削除key
足あと
次の10件 >>


(2017/06/18 04:21:00:名無し)

「明智光秀は進士氏」の経緯 織田信長が美濃で基盤作りの為に、室町幕府奉公衆の進士晴舎の長男である進士藤延に美濃の名族である明智氏(明智光秀)を名乗らせたのが真実だ。 室町幕府奉公衆の明智氏は当時、内紛によって菅沼氏と妻木氏に別れて明智氏は既に滅亡していた。 進士藤延は母方の妻木氏の前の本姓である明智氏を名乗り美濃の勢力を基盤に織田信長の信頼を得る事に成功したのだ。 進士氏は鎌倉幕府の頃より続く名門であり室町幕府の諸作法を伝える包丁式で有名な進士流の一族である。 室町幕府奉公衆の明智氏の代わりに進士氏の出身ならば充分な家柄だった筈だ。 実際に朝廷との交渉や公式な儀式は明智光秀が取り仕切り高く評価されている。 幕府直属でない織田の家臣とは当然に要求される職務が異質であったのは明白で歴史考察したならば明智光秀が進士藤延である事は自然な事だと思われる。 (2017/01/29 13:29:49:警戒船の船長)
(2017/01/29 13:37:00:警戒船の船長)

一色左兵衛義喬の子息は坂本氏を称する。 土岐明智氏を称したかったからでは? 明智氏の子息は坂本氏を称した。
(2017/01/10 23:06:32:警戒船の船長)

訂正、池尾義辰ではなく尾池義辰でした。
(2017/01/09 21:55:29:警戒船の船長)

「光山及父祖傳倂記」に一色族進士と記載有り。 「足利市史」に義昭の後継者として義尋の代わりに義喬という人物を長子とし、彼は一色藤長に養われて一色左兵衛義喬を名乗りと記載有り。 足利義昭には義喬という実子はいなく養子となる。 誰なのか? 足利義輝の子で池尾義辰ではないのか? 小林正信の「明智光秀の乱」の中では足利義輝の遺児で母は進士晴舎の娘だとし殺されずに生きていたとしている。 一色族進士と記載されているのは一色氏に足利義輝の遺児が養われて進士氏と一色氏は一族だと解釈出来るであろう。
(2017/01/09 19:52:04:警戒船の船長)

掛川市に住む進士氏の氏神は高室神社の祭神・塩土老翁神である。陸奥国一宮鹽竈神社より勧請する。
(2016/11/21 16:03:46:警戒船の船長)

進士といえば武家包丁式の進士流包丁道が有名です。
(2016/11/21 07:38:25:警戒船の船長)

明智光秀の真相に迫れる筈です。「明智光秀の乱」著者小林正信氏の本は必読書です。進士氏の記述が多いので進士氏の研究にもオススメします。
(2016/11/11 21:40:56:警戒船の船長)

小林正信氏の学説によると明智光秀は進士晴舎の子で進士藤延だったと結論している。
(2016/11/10 22:40:30:警戒船の船長)

宗教の話。 三重県の進士氏の宗派は浄土真宗系だ。 但し三重県津市には天徳山瑞鳳寺・臨済宗妙心寺派の住職に進士登成も存在する。 福井県丹生郡越前町田中にある寺院は浄土真宗本願寺派と天台真盛宗の寺院があるので両方か片方が進士氏の宗派だと思われる。
(2016/11/06 14:51:22:警戒船の船長)

掛川市大渕の進士氏について。 江戸末期まで藤塚村庄左衛門方の庄屋を代々していた。 本家は進士庄左衛門を襲名している。 明治時代以降は大渕村となり本家は幾度と村長を輩出している。 野中地区の進士氏は藤塚の分家。 進士松右衛門のなる者有り。 町内屋号集には進士福一なる者は伝馬業。進士源吾なる者は屋号たな酒販売と載る。 野中地区の進士一族の名前に松の一字が多く使用されているのは進士松右衛門の為だろう。 自分の家系も野中地区から進士絹松の代に東京に出た一族である。
(2016/10/14 16:33:44:警戒船の船長)

1件目~10件目を表示しています。
次の10件 >>

ページの先頭へ