谷の書き順

‘谷’の由来や起源

“谷”の読み方

普通の読み方

音読み:こく よく
訓読み:たに きわまる

名前として使われる読み方

たに、ひろ、や

“谷”の由来や意味

たに。きわまる。行き詰まる。
「八印(わかれ出る)二つ+口(あな)」で、水源の穴から水がわかれ出ることを示す。卻(=却)の音符谷キャクは、口の上、鼻の下の正中線のくぼみをあらわし、谷コクとは別字。

文字の種類

会意文字

“谷”は会意文字という種類の文字です。 会意文字とは、象形文字や指事文字などの既に文字を組み合わせて、もとの漢字とは別の意味を表す文字となった漢字です。例えば、「休」は「人」と「木」によって構成され、人が木に寄りかかって休むことから「やすむ」の意味を表す字として作られたとされる。

“谷”の画数

7画

“谷”の画数は7画で同じ画数の文字には、
等があります。

アンケート

“谷”という字はあなたにとって書き易いと思いますか?

“谷”のつく名前

“谷”がつく名字

“谷”の字がつく苗字には 放寺谷古森谷大谷上拝谷應谷脇谷内鬟谷般谷来守谷越後谷 等があります。

“谷”がつく名前

“谷”の字がつく名前には 谷津子亜谷綾谷子小谷香咲谷明谷香麻谷子風谷佐谷香谷美 等があります。

ページの先頭へ