“地”の書き順

‘地’の由来や起源

“地”の読み方

普通の読み方

音読み:ち じ
訓読み:つち

名前として使われる読み方

くに、ただ、つち

“地”の由来や意味

つち。地面。土地。立場。身分。
也ヤは、うすいからだののびたさそりを描いた象形文字。地は「土+音符也」で、平らにのびた土地を示す。

文字の種類

会意兼形声文字

“地”は会意兼形声文字という種類の文字です。 会意兼形声文字とは、二字以上の漢字の字形・意味を合わせて作られた会意文字と、音を表す字と意味を表す字を合わせて形声文字の特徴を併せ持つもの。

“地”の画数

6画

“地”の画数は6画で同じ画数の文字には、
等があります。

“地”の部首

土:つちへん・どへん

アンケート

“地”という字はあなたにとって書き易いと思いますか?

“地”のつく名前

“地”がつく名字

“地”の字がつく苗字には 灰地地布久姫地島地段地樫地西王地引地余地皮地 等があります。

“地”がつく名前

“地”の字がつく名前には 紗地地望悠地研地地花美荒地勝地地恵地洋地尋 等があります。

ページの先頭へ