‘野’の由来や起源

“野”の読み方

普通の読み方

音読み:や しょ
訓読み:の

名前として使われる読み方

とお、なお、ぬ、の、ひろ

“野”の由来や意味

の。のはら。ありのまま。自然の。いやしい。
予ヨは、□印の物を横に引きずらしたさまを示し、のびる意を含む。野は「里+音符予」で、横にのびた広い田畑、のはらのこと。古字の埜ヤは「林+土」の会意文字。

文字の種類

会意兼形声文字

“野”は会意兼形声文字という種類の文字です。 会意兼形声文字とは、二字以上の漢字の字形・意味を合わせて作られた会意文字と、音を表す字と意味を表す字を合わせて形声文字の特徴を併せ持つもの。

“野”の画数

11画

“野”の画数は11画で同じ画数の文字には、
等があります。

“野”の部首

里:

アンケート

“野”という字はあなたにとって書き易いと思いますか?

“野”のつく名前

“野”がつく名字

“野”の字がつく苗字には 塩野井雛野日野森蝿野古田野棱野久津野鹽野比尾野除野 等があります。

“野”がつく名前

“野”の字がつく名前には 野里生紗野子野恵佳野阿野音野々美文野野土榎野乃花梨野 等があります。

ページの先頭へ