名字検索 > 扇浦姓 > 扇浦姓の特徴
扇浦 特徴

扇浦 姓の特徴

扇浦さんはそれほど難しくない字で多少難しい字で難しくそれほど画数の多くない画数の多いあまり書きやすくないちょっと書きずらい名字です。 このページでは扇浦姓の文字からその特徴についてまとめています。

※この苗字を様々な角度から独自に判定し、そのステータスをレーダーチャートにしています。(あくまで統計上の情報なので何かを保証するものではありません。)

書きやすさ

書ける 4
総画数は20画になり、ちょっと画数多いが苦痛になるほどではない名字です。

※苗字に使われている漢字の難易度(修学年)をもとに判定しています。

総画数

画数が多いと他の方と比べても書くのが遅くなってしまうためテストのとき他の人よりもちょっと出遅れてしまうと思ったことがあるのでは。さらにいろんな契約や申し込みなど名前を何度も書く時は、手が疲れちゃうのでどうしても字が汚くなってしまうかもませんね。名前を何度も書く時は、手が疲れちゃいますよね。あまり面倒だとおもうならハンコを作って契約時に自署必須じゃないところはポンポン押していくといいかもしれませんね。でもこの名字を嫌いにならないであげてください。

「扇浦」の字は書きやすいと思う?

バランスが取り辛い、画数が多く上手く書けない等書く上でストレスを感じますか?

扇:

浦:

Tips

バランスが難しく書きづらいと字のランキングは1位が臼、続いて凸、凹だそうです。他にも必、爪、乏、州、女などがあるようです。難しい文字は象形文字のようなものが多いようです。ランキング外ですが「飛」や「丑」新潟の「潟」なんかもバランスが難しく書きずらいですよね。

読み易さ

読み 5

使われている漢字はそれほど難しくないようです。最も難しい漢字は「浦」で中学校2年生ごろで習うはずの字です。中学校2年生頃習う漢字

読み方:読み易いと思う?

おおぎうら

一般的なではないものがあるため、難しいかもしれません。パソコンやスマホでは変換されないケースもあるかもしれません。

おうぎうら

知ってさえいれば、容易に読むことができるます。パソコンやスマホでタイプしてもほとんどの場合出てくるでしょう。

Tips

同じ読みなんだけど使われる漢字がちょっと違うだけの似ているものがある名字は、漢字の種類がもともとたくさんあったのではなく単なる書き間違えや勘違いから生まれたというから驚きですよね。

人口

扇浦の人口 1

「扇浦」さんは非常に珍しい苗字で本サイトのデータにはありません。あまりに珍しい苗字がゆえに逆に覚えられて得をすることもあるのではないでしょうか。ご自身や親戚の方以外ではまず会ったことのある人はいないでしょう。もしあなたがその珍しい苗字なら人を幸せにできるかも!?なんて考えると素敵ですよね。

※本サイトの全国苗字分布のデータをもとに判定しています。

成り立ち

名字の構成 3

不明

※本サイト成り立ちは独自のデータと調査、ユーザ様の投稿をもとにしていますが、確実な保証となるものではありません。

残念ながらこのサイトではまだ評価されていないいません。
もしあなたがまだ投票していなければこの方がカッコいい人・きれいな人か教えてください。

※本サイトの「どんな人か教えて!」でみなさんに投票いただいたデータをもとに判定しています。

運勢

運勢 1

この名字は、それだけでは運勢は良くありません。とはいえ運勢は名前で決まりますのでお気になさらずに。これから下の名前を選ぶ方は是非相性を確認してみてください。

※苗字に使われている漢字の画数による姓名判断をもとに判定しています。姓名判断については名前があって初めて成立するためあくまで参考です。


苗字愛

苗字愛 1

この名字はまだ支持されていません。是非投票をお願いします。もしあなたがまだ投票していなければ是非投票ください。投票の方法は下の卵を何度もクリックしてください。

※本ページの「苗字への愛を貯める」により苗字にたいする愛を示してくれた方々ポイントをもとに判定しています。

いい人

3

残念ながらこのサイトではまだ評価されていないいません。
もしあなたがまだ投票していなければこの方がどんな方か教えてください。

※本サイトの「どんな人か教えて!」でみなさんに投票いただいたデータをもとに判定しています。

美しさ

3

残念ながらこのサイトではまだ評価されていないいません。
もしあなたがまだ投票していなければこの方がカッコいい人・きれいな人か教えてください。

※本サイトの「どんな人か教えて!」でみなさんに投票いただいたデータをもとに判定しています。



© 2013-. sijisuru.com All rights reserved.