「賀利」さんの読み易さについて

賀利さんの字の書きやすさについて、苗字に使われている漢字とその読みが一般的かどうかで判定しています。
文字と画数文字の意味
12 祝賀の賀。「加」の下に「貝」を組み合わせた「賀」。「加」に「貝」を組み合わせて「豊作の儀礼」「新しい生命を祝う儀式」を表現したため、めでたい意味をもつようになった。よろこぶ。祝う。
7 勝利の利。「禾」は穀物、ツクリの「刂(りっとう)」は刃物を表し、2つを組み合わせて「穀物を刈り取る様子」を表す。きく。効果がある。よい。よろしい。とし。するどい。
読み易さ
4
読み
賀利の読み方毎に難易度を判定しています。
よしとし:普通の読み方でないものがあるため、わからない人もいるかもしれません。もしかするとパソコンでも変換されないかもしれません。
かとし:普通の漢字の使われ方でないため、わからない人もいるでしょう。もしかするとパソコンでも変換されないかもしれません。
かり:普通の字の扱いでないため、わからない人もいるでしょう。もしかするとパソコンでも変換されないかもしれません。

<< 詳細ページに戻る



こんな名字に読み間違えられました

よく間違えて呼ばれる、読み間違えられる、誤って覚えられてしまうといったことがあれば教えてください。
≪読み間違え≫※ひらがなで一つずつお願いします






賀利さんの基本情報

漢字賀利 多い都道府県
1位:岡山県 
2位:広島県 
読み方 よしとし、かとし、かり
ローマ字KATOSHI
総画数19画
推定人口約10人

ページの先頭へ