苗字検索 > 兼高姓の詳細

兼高


漢字 :
兼高
ローマ :
KANETAKA
総画数:
20画
推定人口:
少ない
読み方 :
ニックネーム :
かねちゃん

兼高姓の多い都道府県

1位:静岡県
2位:岡山県
3位:東京都
4位:神奈川県
5位:埼玉県
文字画数と文字の意味

10画

かねる。あわせ持つ。かねて。あわせて。以前から。「二本の禾(いね)+手」で、いっしょにあわせ持つさまを示す。もっと詳しく

10画

たかい。たかまる。たかめる。たかさ。台地にたてたたかい建物を描いたもの。また槁コウ(かわいたかれ木)に通じて、かわいた意をも含む。もっと詳しく

兼高姓の特徴

運勢
兼高さんの運勢

兼高姓のイメージ

. あなたのイメージを教えてください

知力派

体力派

芸術派

兼高姓の印象

. あなたの印象を教えてください

兼高姓の由来

兼高は地形から由来した名字と考えられます。地形に由来する名字となる経緯は、一つの集落がある場合、地名を名乗ることができるのはその土地の支配者や有力者であり、それ以外の人々は周囲の地形から名字を名乗りました。または国際結婚などによる外国名がルーツの名字ですルーツ。帰化した名字には当て字によるものが多く、意味や音から好きな名字を新しく作るものもいます。帰化後につける名字にはルールがあり常用漢字、人名用漢字、片仮名又は平仮名を満たす字となっています。つまりアルファベットやローマ数字、算用数字や記号も使うことが出来ません。

兼高姓の成り立ち

地名地形職業事物拝領明治派生外来

兼高姓の出自

武家公家庶民職人神主

兼高姓の起源

アイヌ蝦夷琉球台湾中国朝鮮その他
© 2013-. sijisuru.com All rights reserved.