「井上」さんの苗字愛について

井上さんがみなさんに慕われているか、またはご本人が苗字にどれだけ愛着があるかについて、本ページの「井上さんの苗字レベル」により苗字にたいする愛を示してくれた方々ポイントをもとに判定しています。
文字と画数文字の意味
4 い。井戸。いげた。まち。人の集まる所。
3 うえ。 あがる。のぼる。 地位や身分が高い。順が先。優れたもの。
苗字愛
3
苗字愛
この名字を支持する人が増え始めたようです。もしあなたがまだ投票していなければ是非投票ください。投票は下の卵を

<< 詳細ページに戻る



井上さんの苗字愛 レベル

井上への愛 苗字レベル:14ポイント:167
「井上」という苗字への愛がある方は右の卵をクリックしてください。
出た数字だけポイントがたまり、たくさんたまると苗字レベルが上がります。
※卵は1日1回割ることができます。

同じ名字の有名人の名前

「井上 輝彦」作詞家/音楽プロデューサー
「井上 葉香」プロゴルファー
「井上 まゆみ」モデル
「井上 真帆」アナウンサー・キャスター・リポーター
「井上 千恵子」女優

同じ苗字の武将

井上元兼 いのうえもとかね 生没:1486~1550
河内守光兼の子で安芸毛利氏譜代家臣中最大勢力を誇った井上党の領袖。元就の家督相続実現に協力したが、次第に元就の指図にも従わずわがままな言動が目立ちだしたため、天文十九年元就の命を受けた福原貞俊・桂元澄らに襲われ自刃、一族は粛清された。
井上清政 いのうえきよまさ 生没:生没年不詳
信濃高井郡井上を本拠とした土豪で、通称兵庫、播磨守を称す。はじめ村上義清の傘下にあったが、義清が武田信玄から信濃を追われるとこれに従い、上杉謙信の家臣となる。本能寺の変後上杉景勝の北信濃進出に伴い本拠に戻ったという。
井上之房 いのうえゆきふさ 生没:1554~1634
之正の子で黒田氏の重臣。播州姫路に生まれ、黒田(小寺)職隆・孝高(如水)・長政・忠之四代に仕えた。黒田八虎あるいは黒田二十四将の一人に数えられる勇将で幼名弥太郎、通称九郎右衛門のち周防(守)、入道して道柏と号す。関ヶ原の際には如水に従い、豊後石垣原で大友方の勇将吉弘統幸を討ち取る大功を挙げた。戦後黒田氏の筑前入国の際に黒崎城築城を命ぜられ、遠賀郡一円で一万六千石を領した。寛永十一年十月二十二日没。






井上さんの基本情報

漢字井上 多い都道府県
1位:東京都 
2位:大阪府 
3位:神奈川県 
読み方 いのうえ、いうえ、いがみ、いのうゑ、いかみ、いない、いなえ、いねい、いのえ
ローマ字IUE
総画数7画
推定人口約617,300人

ページの先頭へ